大槻水澄(MISUMI)ブログ 『声出していこうっ!』

ボイストレーナー大槻水澄(MISUMI)が、歌、声、音楽、そして「生きること」をROCKに語ります。

*

「 My History 」 一覧

最後は「自分の声」を聞くのだ。

「MISUMIサンはね、 もっと、自分じゃ恥ずかしくって赤面するくらい、 下世話 …

で?なにがやりたいわけ?

高校時代、多重録音というものへのあこがれが高じ、 ラジカセをふたつ向かい合わせに …

オーディションに失敗したくらいで、いちいち落ち込んでる暇なんかないのだ。

長年業界におりますが、 いわゆる「オーディション」を受けたのは2回だけ。 2度と …

集客ってどうします?

SNSどころかインターネットもなかった時代、 バンドの集客って、一体全体、 みん …

やっと話せる、熱い想いを聞いてください①

来月、本スタートのオンラインコース。 教材制作や、システム関係の準備もほぼ終了し …

「ジャストフィット」を探せ!

初めて手に入れたギターは、ピアノのおまけにと、 お店の人がサービスでつけてくれた …

リスペクトくださいっ!

  2017/08/16    Life, My History

私の通った女子校には、なんとも不思議な風習がありました。 学校のある駅を降りた瞬 …

「暗闇が怖いなら、目を閉じてがむしゃらに進め!」

  やったぁ〜〜〜\(^O^)/(雄叫び) Onlineレッスンの最後 …

「彼の演奏は完璧だ。だけど、彼の演奏はEmpty(空っぽ)なんだ。」

  2017/06/19    My History, 音楽

「この歌手は”お上手”過ぎて、面白くもなんともねーな。」 …

「道場破り」「ゲリラ戦」「修行」・・・?

  2017/03/18    Life, My History

アマチュア時代、ちょっとでも自分の顔を売りたくて、 いろんな人のセッションやライ …

シンプルでもいい。複雑でもいい。「生きる」を楽しむ。

  2017/03/07    Life, My History

学生時代、小笠原の父島という島を、 友人たちと共に自転車を担いで訪れたことがあり …

「私のカラダはギターには向いていないんだ・・・」

高校時代、ギターリストを目差していた頃のお話。 クラプトンに憧れて、黒いストラト …

大事なのは「生きて行きやすいように自分を変える」ことだろうか?

  2016/11/03    My History, バンド!

高校1年の初夏のこと。 女子高の同級生たちと、 生まれて初めて「バンドを組もう! …

テクノロジーから逃げない

  2016/08/22    Life, My History

機械音痴だというつもりはありませんが、 性格的に緻密なことが無理なようで、 &n …

「そんなピッチで気持ち悪いと思わない自分をなんとかした方がいいよ」

「ああ〜〜、やめてぇ〜〜、気持ち悪いぃ〜〜〜っ」 音楽がなんとなくわかった気にな …