大槻水澄(MISUMI)ブログ 『声出していこうっ!』

ボイストレーナー大槻水澄(MISUMI)が、歌、声、音楽、そして「生きること」をROCKに語ります。

*

手っとり早く「オーラ」を身にまとう方法

   

「なんか、あの人、オーラがある。」

「あの人がいると、そこだけが輝いて見える。」

そんな風に感じる人って、いますよね?

 

以前、『「そこまでやる?」がオーラになる。』
というポストでご紹介したように、

ひとつのことに徹底的にこだわる姿勢が、
やがてオーラになる。

わかってはいるけど、がんばっちゃいるけど、
気長に何年も、天然のオーラが身につくのを待っていられない。

 

そんなときのために、今日は、
手っとり早く「オーラ」を見にまとう方法を紹介します。

その方法とは・・・実にシンプル。
「お金をかけること」なんです。

例えば、今まで、欲しかったけど、手が出なかったものを
思い切って買ってみる。

衣装でも、アクセサリーでも、楽器でも、時計でもいいのです。
自分にとって特別なものであれば、
高価なものである必要はありません。

いいものには、パワーがあります。
そのパワーを身にまとうことで、自分の自信が倍増するのです。

二束三文で売っているもの、どこででも買えるものに、
残念ながら、そういうパワーはありません。

リーズナブルなものを身につけても、
着倒してオーラを発散することができるのは、
自分自身に本当にパワーがある人。

そんな人を目差して、でも、まずは、もののパワーを借りるのです。

他にも、高級ホテルやレストラン、海外旅行などのように、
今まで出入りできなかった場所に出かけてみるのも、有効です。
高価で腰が引けていたコンサート、
オペラや歌舞伎、バレエなどに、思い切ってでかけるのもいい。

スクールやセミナーに通ったり、
あこがれの美容室や、ネイルサロン、
エステティックに通うのもいいかも知れません。

パーソナルトレーニング、
もちろん、ボイトレもいいでしょう。

 

オーラは、人が発するエネルギーやパワー。

自分自身にブレーキをかけるのをやめて、
振り切って行動することで、自信がつきます。

他の誰が気がつかなくても、自分だけが知っている秘密。
特別な持ち物や、特別な仲間、特別な時間。
自己満足でいいんです。

それらがすべてオーラとなる。

そして、おそらく、そう信じて行動することこそが、
自分自身を、一番輝かせるはず。

お金がないから、と、あきらめる前に、
今、本当に自分が欲しているものを、具体的にイメージすると、
突破口が見えてきたりするとか。

なんといっても、行動することですね。

13705396_s

 

 

 

 - Life

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

空白の美学

「アマチュアはね〜、ソロ弾いてっていうと、 全部音で埋めちゃうんですよ。 弾かな …

「自分が嫌い」の爆発的エネルギー

思うように行かないことは、いつだってあります。 自分が望むような方向に人生が流れ …

オレの方がすごい?「優越感シンドローム」

ある程度キャリアのあるプロフェッショナルなら、 誰しも、自分自身の仕事や能力にプ …

「情報過多」なのではなく、「思考過多」。

毎日、ものすごい量の情報にさらされています。 朝、PCを立ち上げ、webを開いた …

ハードでもソフトでもなく、「ヒューマン」ですね。

現在、マジカルトレーニングラボのサイトのリニューアルで、 才能あふれるデザイナー …

「いいおとながトラウマと向き合う」

思い出すのもぞっとする、 考えただけで嫌な気分になるようなことが、 人にはいくつ …

「謙遜しない」という生き方

「私はただのシロウトなので」 「下手のよこずきで」 音楽やっているんですか?と聞 …

『想い』が数字をつくるのだ。

「みなさんはどんな規模のビジネスを立ち上げたいんですか? ビジネスモデルをちゃん …

「長期記憶のゴールデンタイム」にあなたは何を記憶しますか?

「受験生といえば、まずは『でる単』」。 『でる単』、すなわち、『試験に出る英単語 …

「自分の名前」と、今一度向き合う。

作詞者は曲のタイトルを。 編集者は、本のタイトルを。 起業家は会社名を。 そして …