大槻水澄(MISUMI)ブログ 『声出していこうっ!』

ボイストレーナー大槻水澄(MISUMI)が、歌、声、音楽、そして「生きること」をROCKに語ります。

*

旅立つ若者たちに、伝えておきたい3つのこと

   

大学の卒業ライブが終了し、
いよいよ卒業生たちを送り出すときがきました。

 

旅立つ若者たちに伝えたいメッセージは、
はじめて自分の生徒というものを持ち、
卒業生として送り出した10年以上前から、変わりません。

 

今日は、かつて教えていた音楽学校の卒業パーティーのスピーチで、
毎年、必ず生徒たちに伝えてきた3つのことを、書きたいと思います。

 

ひとつ。
音楽の世界には年功序列なんてものはありません。

一歩学校の外に出れば、講師たちは単なる先輩でしかない。

そして、実力が同じなら、
若くて、初々しいミュージシャンの方が断然有利です。

だから、ぐいぐい、どんどん前に出て、
「こんな若い芽、とっとと摘んでおけばよかった」と、
私たちを後悔させるようなプレイヤーに、
ヴォーカリストに、どうぞなってください。

そうなったら、少なくとも私は悔しいし、
もちろん、嫉妬くらいするだろうけど、
きっとそれ以上に、ものすごく嬉しいことでしょう。

そんな日がくることを、心待ちにしています。

 

ふたつめ。

 

世の中には、才能のある人というのは、必ずいます。

そんな「できる奴」は、
誰よりも速く、キャリアという階段を駆け上っていくかもしれない。

 

一方で、人脈を広げたり、友達を作ったりするのがうまい人たちは、
自分のテリトリーをぐんぐん広げ、
さまざまな領域で活躍しだすかもしれない。

 

そのどちらも、うまくいかなくて、取り残された気持ちになって、
膝を抱えて泣きたくなったときに、思い出して欲しいこと。

 

 

戦場で最後に勝つのは、

足が速いヤツでも、
腕力が強いヤツでも、
武器をたくさん持っているヤツでもない。

 

最後まで立っていたヤツであるということ。

 

だからがんばろう。

あたしは、まだ当分、ここに立っているつもりだから。

一緒にがんばろう。

 

 

そして最後に。

 

音楽がすべてじゃありません。

音楽家を目差してもいい。
全然別の仕事をしてもいい。

 

人を傷つけたり、人のものを奪ったりすること以外なら、
どんなことをしたって、君たちは圧倒的に自由です。

 

ただひとつだけ、お願いがあるとすれば、

5年後、10年後、いや、20年、30年経っても、

「自分を好き」と言える人間でいてください。

 

 

カラダを、自分を、大切にね。

 

どうしても、誰かに背中を蹴飛ばされたり、大きな声をかけて欲しくなったら、

私は、いつでもここにいるから。

 

卒業おめでとう。
みんなの幸せを心から願っています。

 

41340987_s

 

 - Life

Comment

  1. ジロウ より:

    こんにちは 大阪の大学で教員をしているジロウと申します。
    MISUMIさんの、この「旅立つ若者たちに、伝えておきたい3つのこと 」に大変感銘を受けました。
    私も教え子に 「科学の世界」用にアレンジして伝えます。
    もちろん、MISUMIさんが原典ともきちんと伝えます。
    素晴らしいです。

  2. otsukimisumi より:

    >ジロウさん
    ありがとうございます。そんな風に言っていただけて、私も嬉しいです。

  3. ジロウ より:

    MISUMIさん 再びこんにちは このコラムを私のブログで紹介させていただいてよいでしょうか? 全ての若者にとって価値ある内容だと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

  4. otsukimisumi より:

    もちろんです。ありがとうございます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

「長期記憶のゴールデンタイム」にあなたは何を記憶しますか?

「受験生といえば、まずは『でる単』」。 『でる単』、すなわち、『試験に出る英単語 …

視点を変えると価値観が変わる〜from USA②〜

ニューヨークに暮らしはじめて、真っ先に感じたのは身体の中に流れ込んでくる街の音。 …

キャリアの節目をポジティブに旅する

「節目」というものをポジティブに捕らえるか、ネガティブに捕らえるかで、 人生のク …

「 自己評価 x 体感努力量 」vs.「他人の評価 x 仕事の成果」

学生時代、こんな人は回りにいませんでしたか?   試験の朝、 「俺、め …

「雰囲気」とは身にまとうもの

「わかってないなぁ。 ああいうスキャンダラスな雰囲気、お前、出せるわけ?」 &n …

数字じゃなく、「ひとりひとりの顔」に想いを馳せる!

ご存じのように、昨年12月から、 「365日毎日メルマガ宣言」をし、 毎朝10時 …

ちゃんと寝ろっ!

「えぇええ〜〜っ!MISUMIさんともあろう方が、 今さら、そこですかぁ〜〜〜っ …

忙しいときほど立ち止まる〜複数の仕事をきっちりこなすためのヒント〜

よほど恵まれた状況にいるミュージシャンでない限り、 いや、恵まれた状況にいるミュ …

そして、戦いは続くのだ。

最近、ブログを読んでくださっているというさまざまな方とお話するたびに、 「あぁ、 …

旅に出よう!

「外国語を知らない者は自分自身の言語について何も知らない。」 と言ったのは文豪ゲ …