大槻水澄(MISUMI)ブログ 『声出していこうっ!』

ボイストレーナー大槻水澄(MISUMI)が、歌、声、音楽、そして「生きること」をROCKに語ります。

*

「ライブ前にやらなくちゃいけないこと」なんて、なんにもない!?

   

「ライブ前に、絶対しなくちゃいけないことってありますか?」

 

そんな質問を受けると、まず一番に言うことは、
「自分の中のハテナ?を消すこと」。

 

これまでも繰り返し語ってきたように、

ひとつでも「?」があれば、
その「?」分だけ、自信が揺らぎます。

自信が揺らげば、集中力がとぎれ、
心の隙間が生まれます。

 

そんな心の隙間に、

雑念が入り込んで、

いきなり、覚えていたはずの歌詞がすっ飛んだり、

あり得ないくらい緊張したり、

声がひっくり返ったり、

 

もっと悪い時には、ケガをしたり、

パフォーマンス中だというのに、
気持ちが落ち込んだり、してしまうのです。

 

「じゃあ、プロの人って、みんな完璧に準備しているんですか?」

 

いやいやいやいや。

それは、もう、人によりけり。現場に寄りけり。

 

何十本もツアーを組むようなメジャー系のコンサートならともかく、

ライブハウスで行われるセッションなどでは、
当日、初顔合わせ、
当日、曲を初めて聞いて、初見でリハーサル。。。

なんてことも当たり前のようにあります。

ジャズの世界などでは、
リハーサルをしてしまうと、
演奏がつまらなくなるからと、一切リハなし、
みたいな現場もあるようです。

 

ヴォーカリストだって、
譜面台を立てるのが当たり前という人も、
プロンプターを立てる人も、

リハも本番も着た切り雀、
化粧や髪型さえ気にしない、なんて人もいます。

リハが終わると(いや、リハの最中から)、
「とりあえず」と飲み始める人もいれば、

本番前にお腹いっぱいごはんを食べる、なんてツワモノもいる。

 

そんな人たちは、
ストイックに準備をする、私のようなヴォーカリストに、

「真面目だね〜」
「エライね〜」などと言う声をかけたりするものです。

 

どっちが正しいか、はありません。

それぞれに、それぞれの理由があります。

 

「お酒を飲むとリラックスして、いい演奏できるんだ」も、

「お腹いっぱいの方が横隔膜がうまく動くんだ」も、

「かしこまってめかし込んだんじゃ、素の自分が出せないんだ」も、

 

全部、長年の経験の結果、その人なりに導き出した結果でしょう。

人がとやかく言うことではありません。

 

私の正解は「?」を限りなくゼロに近づけること。

それをずっと実践してきているし、
そのおかげで、毎回、パフォーマンスが少しずつでも向上していると今でも信じています。

だから、自分の弟子や生徒たちには、そのように指導する。

それだけです。

 

自分の正解は自分で決める。
他人にとっての正解をとやかく言わない。

これに尽きます。

 

あなたの正解はなんですか?

11586773 - vocalist girl is singing. electro guitar player in out of focus

【Day-to-day】
明後日、10月6日(金)京都Ragに出演します。
明日は前乗りして訪れたかった場所に行く予定・・・なのだけど。。
お天気やいかに!?
https://www.ragnet.co.jp/livespot/14652

161006

 

 - The プロフェッショナル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

12325561 - young man with guitar portrait grunge punk rock
毎日プレイしているだけじゃ「上達」はしない

「人生で一番練習した」と言い切れる時期はありますか? おそらく、ほとんどの人は、 …

42748754_s
歌は1人で歌うものではなく、チームプレー

「歌は1人で歌うものではなく、チームプレー」 今日、週末に大きなライブをひかえた …

57409827 - furious glance. emotional  brutal man sitting at the table and touching his glasses while pointing you
楽しくやるから、いい仕事ができる。

ニューヨーク時代、日々の生活で最も気になったのは、 巷で働く人たちのやる気のない …

2324712_s
視点を変えれば、感動は無数に生まれる。

1990年代に一世風靡したロックバンド、 オアシスのノエル・ギャラガーが、 どん …

8217456_s
「先生」と呼ばれたら、自分の胸に問うべき質問。

人には誰にも、その人特有の成長のスピードというものがあります。   小 …

28349980_s
価値は受け手が決める 受け手は送り手が選ぶ

他に認めてもらうことで、はじめてその価値が生まれるというものがあります。 誰かの …

21829614_s
パフォーマンスは「鮮度」と「完成度」が命!

「僕は自分の過去には一切興味がないんです。 だから自分の作った作品も全部処分しち …

33105142_s
あなたはシンガー?ボーカリスト?

シンガー(Singer/歌手)と ボーカリスト(Vocalist)。 &nbsp …

21538107 - cute little boy moulds from plasticine on table
「生みの苦しみ」

作品をつくり出すことは、非常に苦しい作業です。     例え …

22088557_s
人前に立つ前の「MUST DO!」〜ビジュアル・チェック編〜

昨日のブログ、人前に立つ前の「MUST DO!」〜ムービー/チェック編〜の続編で …