大槻水澄(MISUMI)ブログ 『声出していこうっ!』

ボイストレーナー大槻水澄(MISUMI)が、歌、声、音楽、そして「生きること」をROCKに語ります。

*

毎日が勝負パンツ!?

   

「勝負パンツ」というインパクトのあることばがあります。

もちろん、言わず知れた、
今宵が勝負!と思ったときに、気合いを入れて身につける下着のこと。

 

 

初めてこのことばを聞いたとき、
当時、やや奥手だった、若かりし私が思わず疑問に感じたのは、

「一体、いつ、いかなるときに、人は「勝負!」とわかるのだろう・・・?」

ということでした。

 

映画化もされた『ブリジット・ジョーンズの日記』の中で、
ブリジットがはじめてのデートに出かける夜、
片手にガードル型の補正下着、片手にセクシー下着を持って、
どちらの下着を身につけていくべきか、迷うシーンがあります。

「もしもの時には、セクシーな下着をつけていたいけど、
スタイルが悪く見えたら、もしもの事態は起こらない・・・」

 

いやいやいや。
それ、だめでしょ〜?

 

数年前、デビューして有名になりたいと言って、
レッスンに励んでいる子がいました。

ルックスも歌も踊りもなかなかのもの。

ところが、その子、残念ながら、どうも体重が重め。
彼女の芸風からして、スタイルよく、カッコよくないとダメなのに・・・

「チャンスが来たら痩せなくちゃって思ってます。」
と、大好きなおやつをぱくぱく。

思わず、「どこまで本気なの?」と聞きました。

 

今のままでは絶対にチャンスは訪れない。

痩せた人にチャンスがくるのか、
チャンスが来た人が痩せるのか、

もちろん、どちらもあるでしょうが、

チャンスが来ないと嘆くなら、
いつチャンスが来てもOKな自分をつくるのが先決なのではないか。

そんな風に考えていたからです。

 

本気で何かをつかみたいなら、
「毎日が勝負パンツ」でありたい。
どんなときでも、補整下着のいらないカラダをつくっておきたい。

 

いざというときに、

「あ〜・・・今日は・・・そういう予定じゃなかったんで・・・」

という人には、

なかなか「そういう予定」はやってこない。

 

いつだって、「脱いだらスゴイ」という自信を持てるかどうか。
そんな自信がオーラになって、
まわりを動かすんですね。

 

さて、最近、勝負パンツ、はいてますか?

あ、もちろん。比喩的な意味ですよ(^^)

11219962 - the very muscular handsome sexy guy on grey background, strict

 

 - Life, 夢を叶える

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

10481615_s
デビューを夢見る若者は「白馬の王子さまシンドローム」?

白馬の王子さま。   苦しい人生を一転させてくれる、素敵な男性の代名詞 …

2444042_s
「自分の名前」と、今一度向き合う。

作詞者は曲のタイトルを。 編集者は、本のタイトルを。 起業家は会社名を。 そして …

55002279 - young adult woman sitting on an old tree trunk at wharariki beach in new zealand
シンプルでもいい。複雑でもいい。「生きる」を楽しむ。

学生時代、小笠原の父島という島を、 友人たちと共に自転車を担いで訪れたことがあり …

28306863_s
「あなたのアイドルは誰ですか?」

「あなたのアイドルは誰ですか?」   いえいえ。 今日は、「ルックスが …

39905596_s
絶望的に長い年月、積み重ねる「少しずつ」

こどもの頃好きだった忍者漫画で、 忍者の家に生まれたこどもは、ごく小さな頃から、 …

28862310_s
50分の2の法則

「世の中の“おもしろいヤツ”、“デキるヤツ”の存在確率は50分の2である。」 高 …

18971480_s
”想い”を形にする

ゆりかもめに揺られてお台場をながめるとき、 いつも、いつも、心によぎる思いがあり …

39540910 - hipster couple in disinterest moment with mobile phones - concept of apathy sadness and isolation using new technologies - boyfriend and girlfriend with smartphones addiction - vintage filtered look
その瞬間、ちゃんと声出してますか?

一昨年の夏。満員電車の車内でのこと。 入口付近に、憔悴したようすのお年寄りが立っ …

23544844 - someone forgot cell phone on a bench in the park
こんなに欠点はあるけど、自分はそれほど無能なわけじゃない。

「MISUMIさん、また探しものですかぁ・・・?」   手袋 ペンケー …

39245451 - beautiful redhead girl with long hair and blue eyes looking at herself in a broken mirror
なにをハンディとするか、 なにをチャンスと考えるか。

「やっぱなぁ〜。東北人は、生まれながらにハンデ背負ってんだなぁ〜」 カツゼツとビ …