2016 LONDONの旅

久々の更新です。
Londonの旅のようすをPinterestにアップしてみました。

写真、楽しい(^^)

カテゴリー: Travel | 2016 LONDONの旅 はコメントを受け付けていません。

自分にできることを淡々と。

熊本地震に被災されたみなさま、
まだまだ揺れがおさまらず不安な夜を過ごしていることと思います。
心からお見舞い申し上げますとともに、亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

 

地震のことについて書くのはこれがはじめてです。

実は東日本のときも結局、何を書いたらいいのか、
私が書くことでなにか役に立てることはあるのか、
あまりに考えすぎて、結局SNSでは1行も言葉を発さずに過ごしました。

何を書いても、なんだか歯がゆい気持ちになります。

ネット上は、有益な情報と同じくらい、ノイズにあふれています。
単なる二次情報を拡散することに、意味を見つけられません。

となると、なにかを発信するのは、
自分がどう思われるかということを気にしての
パフォーマンスなのじゃないかと思えたり、

そもそも、そんなことを考えること自体が、いやらしいと思えたり。

 

そんな風に思ってしまううちは、
黙って淡々と自分のやるべきこと、やれることをやろうと決めました。

 

現地の知り合いなどの安否を確認する。
周囲の友人たちなどに被害はなかったかを確認する。

 

自分にできることは何かを考えても、
リアルに役にたてることはほとんどありません。

東日本大震災のときも、思いあまってボランティアに行こうかと、
いろいろと調べましたが、
力もない、運転もちゃんとできない、体力もたいしてないような人間が行けば、
かえって迷惑になるだけです。
食品などは輸送手段がある人のところに送ることもできますが、
運べる物資に限りがあるでしょう。

そうなると、やはり、最も確かなのは、お金を届けること。

どこの窓口に、どのように送ったらいいのかを調べ、そこへお金を送ること。

継続してお金を送れる、自分なりの仕組みを考えること。

特定の仕事のギャラなどを支援金に充てることに決めたり、
毎月引き落とされるようにしたり。

金額も自分の寄付したお金で何が買えるのか具体的にイメージすれば、
適正な金額がわかります。

納得できる署名運動などは参加します。

本当に有益と思える情報は流します。
今回の状況を見て、自宅の非常用の装備も確認します。

 

それだけです。今、私にできることはそれだけです。

後は、ただ、淡々と、自分のすべきことを一所懸命やるだけ。

そして、祈るだけです。

 

 

東京で生まれ、こどもの頃から嫌と言うほど地震の恐ろしさをたたき込まれてきました。
小学校の高学年のとき、地震が怖くて、夜も眠れない、
今から思えばある種のノイローゼになった時期さえありました。
東京は地震があるからと、学生時代は関西への移住を考えたことさえあるくらいです。
ところが、阪神淡路、十勝沖、東日本、そして、今回の熊本。

日本は根っこのところでひとつに繋がっているのだと、感じる日々です。

 

日本人の心も、ひとつに繋がっている。
そんな風に思っています。

 

がんばろう、ニッポン。

34739729_s

 

カテゴリー: Life and more..., Thoughts | 自分にできることを淡々と。 はコメントを受け付けていません。

Introducing Minnie O! 〜Minnie O sings “Mercedes-Benz”

ちょっとしたひらめきで、我が家に連れて帰ってきたMinnie O。

これから、時々、歌ってもらったり、一緒に歌ったりしようと思ってます。

まずは70年代のロックファッションで、ジャニスを。

カテゴリー: Sing with Minnie O | Introducing Minnie O! 〜Minnie O sings “Mercedes-Benz” はコメントを受け付けていません。

今年のダイエットはこれにしてみた。『シリコンバレー式ダイエット』

年に1度、食生活改善とカラダリセット、
そして、ダイエットフェチ心を満足させる目的で、

なにかしらダイエットに取り組みます。

決めているのは、「今年はこの本!(この方法!)」と決めたら、
徹底的に、書かれているように取り組むこと。

だって、あっちの本、こっちの本って読むと、
全然違うこと書いてあって迷っちゃうから。

これまで人体実験のように試してきたダイエットは、

スープ・ダイエット
1200キロカロリー・ダイエット
一日一快食(BOOCSダイエット)、
30日間毒出しデトックス
ナチュラルハイジーン、
グリーンスムージー、

和食ダイエット、
糖質OFFダイエット
トータルワークアウトダイエット・・・etc.etc….

このくらいやると、食べ物についての知識が増えるし、
栄養についても詳しくなる。

カラダもその度に、わかりやすく痩せたり、肌がキレイになったり・・・

まぁ、この人生がりがりになったことはありませんが、
とりあえず、年に1回くらいリセットすると、
食生活も体調も改善されるし、
後は好きなもの食べてても、それほどの体重の増減がないので、
趣味と実益を兼ねております。

今年の本はまさに、これまで片っ端からダイエット本、健康本、
デトックス本を読んできた私にとって、
「ハァ〜〜??なに言っちゃってんの〜〜!?」の連続です。

まぁ、アメリカの本らしく、徹底的なこだわりが随所にあるのだけど、

基本は15〜18時間断食と、LESS炭水化物。

つまり、夜9時にごはんを食べたら、
翌日の12時〜15時までは何も食べないという、
ナチュラルハイジーンなどにも共通した考え方と、

「ケトン体で痩せよう!」という、糖質制限ダイエットの組み合わせ。

 

それを、バター入りのコーヒーで乗り越え易くする、というのが特色のひとつ。

そして、摂取するタンパク質のクオリティを上げて、
カラダに毒素を入れないようにする。

牧草しか食べてない牛のミルクでつくったバターやら、
そのお肉やら、
放し飼いのニワトリの卵やら、

なかなか手に入らないものばっかりで、
最初はちょっと引くけど、
マニアってのは、そういう大変なものほど、燃えるもんなのです。
まだ3日目。少々緩めにルールを設定してるのだけど、
とりあえずしゅっと1㎏減ってくれて、昨夜の撮影には助かりました。

後10日ほど。

さて、どうかなぁ〜?

IMG_4552

 

カテゴリー: Everyday Life | 今年のダイエットはこれにしてみた。『シリコンバレー式ダイエット』 はコメントを受け付けていません。

クリント・イーストウッド!

アメリカは本当にパワフルな国だけど、
この人ほど、華麗にキャリアの転換をした人は、そうはいない。

それも、シュワルツネッガーのように、別の世界に身を移したのではなく、
映画の世界で、主演俳優からアカデミー賞に名を連ねる監督になったんだから。

 

クリント・イーストウッドは、そもそも、マカロニウェスタンの時代から大好きで、
あの、口を開けずにすごむようすが、本当にカッコよくって、
甘いマスクのジュリアーノ・ジェンマと対象的で、
めっちゃあこがれたガンマンのひとり。

そして、ダーティーハリーでノックアウトされて・・・

“Go ahead! Make my day!!”
と、密かに、何度もマネをしてみたりして。


素晴らしいのは、そうした俳優業の傍ら、
監督としてB級レベルの小さな作品をたくさんつくって、
どんどん実力を上げていったというところ。

初監督作品から20年、17本ほどの映画をつくったところで、
アカデミー賞を受賞。

 

あれだけ映画に出ながら、監督作品を年間1本つくるなんて、
どれだけバイタリティが必要か。。。

近年の映画は名作揃い。

見たやつは全部、好き。


 

一昨日見た、アメリカン・スナイパーも素晴らしかった。

85才でバリバリ現役の彼を見ていると、
まだまだ私なんか、青いなぁと思える。

 

まだまだ、これから、という勇気ももらえる。

 

すごい人は、やっぱり、どこまでもすごい。

カテゴリー: Art,books,movies | クリント・イーストウッド! はコメントを受け付けていません。