大槻水澄(MISUMI) Blog 『声出していこうっ!』

ボイストレーナー大槻水澄(MISUMI)が、歌、声、音楽、そして「生きること」をROCKに語ります。

*

「初めて」の恐怖を克服する

      2022/08/27

初めて出かける場所。
初めて会う人。
初めて挑戦すること。

人間は「初めて」にワクワクを覚えると同時に、
ある種の恐怖を感じるものです。

 

変化に敏感であることは危機管理能力の一部だし、

新しい環境を知ろう、慣れようと、
脳を全方位的に働かせて、
情報収集したり、学習したりするのは生存本能。

そんな緊張や恐怖、不安に耐えられなくて、
または、
克服するだけの忍耐とエネルギーを生み出せなくて、
結局あきらめてしまうのも、また人間。

しかしです。だからです。

そうやって恐怖を回避して、
安心領域にとどまる、
すなわち、よく知っていること、
楽にできることばかり繰り返していると、

脳の成長は止まるどころか、
やがて思考停止が起きてしまいます。

恐いからこそ、
やっぱり、飛び込まなくちゃいかんのです。
未知の領域に挑戦し続けなくちゃ、
そこでおしまいです。

乗り越えるべき恐怖なのか、
回避すべき恐怖なのかの判断材料はただひとつ。

「そこにワクワクはあるか?」

初めてが恐くなくなることなんか、
きっと死ぬまでないのだから。

Yes,I can!
Yes,I can!

同じないを唱えて、ど〜んと飛び込みましょう!

 - Life

  関連記事

「腐ったリンゴ」を手に入れる

こんな人と付き合った方が得じゃないか? もっと、こんな音楽をやった方がいいんじゃ …

前途洋々な若者に思わずアドバイスしてしまう5つのこと

時間は年齢とともに加速する。   噂には聞いていたけど、 そして、20 …

出会いの数だけ別れがある

音楽はたくさんの出会いをくれます。 音楽はひとりではできないから。 一緒に演奏す …

何を切り取るか。どう切り取るか。

家族や友人たちと、昔の思い出話をしていると、 記憶に蘇ることや、「こんなことがあ …

自分を好きになるということ。

こどもの頃から、 自分じゃない人間になりたいと思っていた年月があまりにも長くて、 …

「妄想」は所詮「妄想」です。

小学校1年の終わりに急性腎炎で、2ヶ月ほど入院し、 (今となっては理由は定かでは …

学習や休養のためのスケジュールを優先的にブロックする

仕事が忙しくなって自由な時間がなくなってくると、 自分が本来取り組みたかったはず …

寝かしても、修正しても、ダメなアイディアはダメである。

ブログの更新が滞っている時は、 たいがい、Upしようとした記事を途中でボツにして …

「自分の名前」と、今一度向き合う。

作詞者は曲のタイトルを。 編集者は、本のタイトルを。 起業家は会社名を。 そして …

未来人たちよ。「リアル」に触れよ。

自分が高校生、大学生だった時代を振り返ると、 あぁ、ずいぶん未来までやってきちゃ …