大槻水澄(MISUMI) Blog 『声出していこうっ!』

ボイストレーナー大槻水澄(MISUMI)が、歌、声、音楽、そして「生きること」をROCKに語ります。

*

自分の中心を確認する

      2017/10/10

やらなくちゃいけないことが多すぎる。
会わなくちゃいけない人が多すぎる。
忙し過ぎる。
疲れ過ぎてる。

それでも、行かねばならぬ。戦わねばならぬ。
ならぬのじゃ〜〜。。。。

そんな風に毎日を過ごしていると、
自分自身が、どこに存在しているのか、ふと、わからなくなってしまうときがあります。

日々の雑事に振り回されて、
中心に存在していない感じさえ覚えます。

 

他人の言うことが気になる。
他人の行動が気になる。
自分自身の存在に自信がなくなる。
いつも心がざわざわする。

必要なことは、きっと、Center me。
自分の意識を、自分の中心に戻すこと。

 

人にアドバイスされるままに歌う。
勧められた曲を、一所懸命練習する。
自分自身が、どんな音楽を好きだったのかわからなくなる。
音楽から心が離れていくと感じる。

Center me。
自分の真ん中に戻ってくると、本当の心のワクワクと出会えるはず。

 

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃと、追い立てられる。
To do リストはいつもびっちりで、後から後から、やることが増える。
自分の時間なんかほとんどない。
気がつけばいつも、何かの心配をしている。何かを調べている。

必要なのはCenter me。
自分時間を取り戻す。自分自身と向き合うこと。

 

SNSがすき間時間を埋める。
あの人はなにしてるだろう?この人は何を考えているだろう?
そんなことばかりが気になる。
自分自身は何をしているんだろうと、SNSから見つめたりする。

Center me.Center me.

自分の真ん中に戻ってくれば、もっと大切なことが見えるはず。

 

 

ときにはPCを閉じて、目を閉じて、じっと自分と向き合いたい。

心を空っぽにして、外界と心のノイズに耳をふさいで、
静かに自分の声を聞きたい。

今日は、じっと、そんなことを考えています。

これを書き終わったら、PCを閉じようっと。

*”Center me”は、ちょっと不思議な英語表現ではありますが、
今日の気分なので、このまま書きます。

22303454_s

 - Life

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

「がんばれる」仕組みをつくる

世の中にはがんばれる人と、そうでない人がいます。 がんばれる人からすると、がんば …

ロックへの反逆

「お前なんかロックじゃねぇよ。オレは認めね〜ぜ。」 少し前のこと。 ロック的なサ …

旅に出よう!

「外国語を知らない者は自分自身の言語について何も知らない。」 と言ったのは文豪ゲ …

言わなくていいこと。言うべきこと。

言わなくてもいいことを、 「これはあなたのためだから」と、 上から言う人がいます …

「やった感」はいつだって、ちょっと痛い。

みなさん、明けましておめでとうございます! 2017年がはじまりました。 みなさ …

雑草には雑草の生き方があるんでござんす。

芸歴30周年、40周年なんてお祝いをしている人たちが周囲に増えてきて、 ふと自分 …

作業量の多さにひるまない

英語を勉強しはじめたとき。 英語の辞書の重さをずっしり感じながら、 「こんなにた …

声の変化と向き合う vol.2〜変化を受け入れ、味わい、楽しんだものが勝ち

「声の老化」についての第2回です。   第1回は、年齢を免罪符にせず、 …

つい、この間まで二十代だった気がする?

「先日、MISUMIさんがUPしてたママさんたちのコーラス、 すごくカッコよかっ …

自分自身の変化にどこまで鈍感かつ寛容でいられるのか?

人間は自分自身の変化には非常に鈍感かつ寛容なものです。   24時間、 …