大槻水澄(MISUMI) Blog 『声出していこうっ!』

ボイストレーナー大槻水澄(MISUMI)が、歌、声、音楽、そして「生きること」をROCKに語ります。

*

みんな、孤独を戦っているのだ。

   

人と自分を引き比べることに意味はない。

誰かが、自分と他人を引き比べて、
「どーせあたしなんて」の負のスパイラルに陥っていたら、
「そんなの時間の無駄でしょ」と、
ばっさり言い放つことでしょう。

 

それでも人は、人と自分を比較する。

比較することは必ずしもマイナスの側面だけじゃなくって、

誰かの価値観と自分の価値観を比べることで、
自分自身のあり方が見えてきたり、

誰かのやり方と自分のやり方を比べることで、
新しいやり方を模索できたり。

そんな「ポジティブな比較」から、
新しい扉が開くことだって、いっぱいある。

それが「学ぶ」ということなのでしょう。

 

自分は自分にとって、
ばっかみたいに当たり前の、
退屈で平凡な人生を、
ごくごく普通のペースで生きているわけだけど、

自分にとって平凡で、退屈で、当たり前のことが、
誰かの目線で見たら、
特別で、新鮮で、不思議なときもある。

自分にとって興味津々、
きらっきらの素敵なことが、
誰かにとっては、
くだらなかったり、
なんの興味もわかないことだったりもする。

そこのギャップを埋める努力をしないと、
コミュニケーションは、
やっぱり一方的なものになってしまうというわけ。
会話しかり。文章しかり。

誰もが自分にとって意味ある世界、
自分自身の価値の世界を、懸命に生きている。

がむしゃらに自己表現、自己実現しようともがいている。

みんな、孤独を戦っているのだ。。

互いに寄り添いあいながら、
励ましあいながら、
それぞれが、それぞれの人生を、価値観を、
リスペクトして、
精一杯、生きて行けたらよいよなぁと、

それが本当の愛だよなぁと。

そんな思いに満たされている夜です。

【第7期 MTLヴォイス & ヴォーカル レッスン12】お申し込み受付中。第7期は2019年4月6日(土)スタートです。

【メールマガジン気まぐれに発行中】
本日発行予定のメルマガでは、「聞こえ方」に関する、さらに突っ込んだお話をお届けします!バックナンバーも読めますのでご興味のある方はこちらからご登録くださいね。

 - Life

  関連記事

キャリアの節目をポジティブに旅する

「節目」というものをポジティブに捕らえるか、ネガティブに捕らえるかで、 人生のク …

キレたら負け

好戦的な人というのは、どこにいってもいるものです。 まず、仕掛けてくる。 自分の …

このレースに勝ちたいか。 そもそもレースに出たいのか。

以前、 「最近の運動会では徒競走の順位がわからないようにしていて、 昔のように着 …

ノドをウィルスから守るためできる10のこと

東京の冬場の平均湿度は40~50% 。 そこまで低い数字と感じないかもしれません …

人は「エネルギー」なのだ。

昨日、70日ぶりに、 レッスン室にクライアントさんをお招きしました。 10週間。 …

「妄想」は所詮「妄想」です。

小学校1年の終わりに急性腎炎で、2ヶ月ほど入院し、 (今となっては理由は定かでは …

大きな波を引き寄せる

音楽の仕事には、大きな波のようなものがあって、 来るときには、ど〜〜っと来て、 …

旅の準備がさくさく進む「持ち物リスト」

「週末から『びぃた(旅)』なんだよね」 「オレなんか、8月は10日間『出っぱなし …

仕事中毒=「超人病」が、カラダと心を破壊する

ワーカホリック。 日本語で言うと、仕事中毒。 常に仕事をしていないと、または、そ …

前途洋々な若者に思わずアドバイスしてしまう5つのこと

時間は年齢とともに加速する。   噂には聞いていたけど、 そして、20 …