大槻水澄(MISUMI) Blog 『声出していこうっ!』

ボイストレーナー大槻水澄(MISUMI)が、歌、声、音楽、そして「生きること」をROCKに語ります。

*

ブログ、8年ぶりのリニューアル!

   

13日に英国から帰国しました。

本当にたくさんの素敵なことがあった日々なので、
少しずつ、旅行記みたいなものも書きたいと思います。

それに先だって・・・というのではないのですが、

8年ぶりに、ブログのトップとプロフィール写真を
リニューアルしました。

ずっと、そろそろ変えたいなと思いながら、
デザイナーのウジトモコさんにディレクションしていただいた、
例のグリーンバックの写真を超えるものに出会えず。。

この旅で、絶対いい写真を撮りたい。

そんな風に思って、
自撮りグッズなどなどを(なにせ一人旅だったもので)
買いそろえ、撮る気満満だったわけですが・・・

 

撮れば撮るほど、自撮りの寂しさが醸し出されて、がっくり。

 

それでね。。。

この人にだけは頼めないと思っていた人に、
なんとな〜く言ってみちゃったんです。。

それがこの人。Colin Curwood。

この旅の間中、
それはそれはいろいろな面で面倒をみてくれて、
私をあちこちに連れだしてくれて、
たくさんの時間を一緒に過ごした、
大のなかよし、Colin(コリン)さん。

イケメンです。

 

え〜?

そんなになかよしなら、
ちょちょいのちょいって、撮ってもらえばいいじゃん!

って、まぁ、思うのが普通なんですが・・・

 

Colinさん、実はフォトグラファー。

それも、ただのフォトグラファーじゃなくって、
マクラーレンや、フェラーリなんかの
専属カメラマンをしていたり、
自身の写真集なんかも出版したことのある、オオモノ。

有名人の写真もいろいろ撮ったことがあり、
あの、ジェフ・ベックのシューティングまでしたことがあるとか。。

 

ちゃんと頼むと大げさになりそうだし、
ってか、一体いくら払えばいいの?みたいな話だし、
まさか、なんでもいいからちょいと撮って、というのも、
いっくらなかよしだって失礼だし。。。

・・・と、こう見えて、
意外にそういうとこ、気をつかう私。

このままおめおめと帰国するのか・・・と、
思った旅の終盤のある日、
Colinが、一緒にボートでグリニッジに行こうと誘ってくれました。

 

そこで、船に乗る直前に、こんな風にColinに言ってみた私。

「今回、ホントはロンドンの街をバックに写真撮りたかったの。
そんなんで自撮り棒とか持ってきたわけなんだけど、
いやー、自分で撮るのって難しいわよね。。。
あ、Colinにだけは頼まないわよ。
あなたはBigすぎて、とてもじゃないけど・・・」

と言った瞬間、Colinはめっちゃ軽く、こう言いました。

「いいよ。」

え゛ぇええええええ〜〜っ!

 

————–

そんなんで、突然、ボートの上でのShootingとなりました。
iPhoneです。

 

ちょうどこの数日前、
ColinとV&A美術館で写真の展覧会を見ていて、

「素晴らしいフォトグラファーと、
そうでもないフォトグラファーの違いは、一体何が決めるの?」

と聞いたときに、彼はこう言ったっけ。

「いいフォトグラファーは
何を撮りたいのかが的確にわかっている。
そして、その、瞬間を確実に切り取ることができる。」

「もちろん、運もあるし、
撮っている時にやった!と思っても、
現像してみてガッカリ、なんてこともあるけどね。」

船でおしゃべりしながら移動している間中、
ふっとカメラを構えては、
いきなり「こっちに立って」「あ、こっち向いて」
と、たくさんの写真を撮ってくれたColin。

まわりの人は、なんだろ、この変な人たち。
あんなに写真撮って。
しかもiPhoneで・・・

って思ったに違いない。

Who cares?

 

選びきれないくらい素敵なショットの中で、
ダントツに好きなこの写真を、
そんなわけで、しばらくBlogのトップにいたします。

サムネも、ちょっと前にジェフ夫さんが撮ってくれた写真に変更。

そして、これを機に、
A面ブログも、少しずつこちら、B面にまとめます。

これまで、「B面だから」という理由で書けなかった、
プライベートなお話や、
本、映画、音楽などのレビューも、
こちらにどんどん書いていこうと思います。

つまり、まるっとMISUMIコンテンツを、
このブログにまとめて行く所存です。

 

しばらくは読みづらいことなどもあると思いますが、
少しずつ整理していきます。

 

これからも『声出していこうっ!』、
どうぞよろしくお願いいたします!

 - Day-to-day, Information

  関連記事

人に会うな!

「人に会うな!」 実に強烈なメッセージです。 ミュージシャンは人に会ってなんぼの …

悪意の不在

ニューヨーク時代、 毎日のように遊んでいたアメリカ人の友人D君が 長期の予定でブ …

no image
会社を設立して5年が経ちました

2008年8月8日。 マジカルトレーニングラボという会社を作って、 丸5年が経ち …

ビジネスマンのためのヴォイストレーニング

ただのミュージシャンだった私が突如ミッションに目覚め、 起業セミナーや出版セミナ …

ヴォイトレ自己啓発小説を書きました。

ずっとPCの中で眠っていた、この小説を、 白日の下に引っ張り出したのは、 若きプ …

「なんで電話番号わかったんですか?」

今日、来客中に電話が鳴り、 リビングにいたジェフ夫さんが対応してくれたようなので …

「恐れ」ではなく「意識」を持つ。

コロナ問題が起きてから、 海外のあちこちに住む友人たちとコンタクトをとっては、 …

“Discover Book Bar”にてお話させていただきました!

『「自分」が伝わる声ヂカラ』をディスカヴァー21さんから出版させていただいたのが …

自分自身を幸せにすることなんて、 本当はめちゃくちゃシンプルなことなんだ。

ロンドンに長期滞在したい、という思いは、 もう何年も前からあります。 最低でも半 …

12月17日 PINKS FUNK Live

*BlogをAB面統合したので、 これからはこちらにも時々ライブinfoが登場し …