大槻水澄(MISUMI) Blog 『声出していこうっ!』

ボイストレーナー大槻水澄(MISUMI)が、歌、声、音楽、そして「生きること」をROCKに語ります。

*

今日も静かにハイテンション。

   

今日もよくお仕事をして、頭の中がわんわんしています。
昨日なんとなく書いてみた「何の変哲もない」が、
なんだか楽しかったので、今日も息抜きに。

今日は朝ヨガをやるつもりだったのに、
起きたら、なんだか寝違えのような肩の痛み。
急激な気温の変化のせいでしょう。
触ってみたら、痛いところが妙に冷えてました。
潔く仕事場へ直行して、また書く。

“Lennon〜ボクの声が叶えてくれたこと〜”
書いていたときもそうだったんだけど、
なんか、書きたいことが次から次へと浮かんできて、
書くのが追いつかない状態にいます。
ちょっと熱に浮かされいるような、
静かなるハイテンション。

ほんの10数年前まで、音楽以外のことで、
(まぁ、その延長線上にあることではあるけど)
こんなに人生の時間が埋め尽くされる日がくるとは、
夢にも思いませんでした。

ちょっとしたアルバイトをした以外、
音楽以外の仕事をしたことはないし、

起きてから、寝る瞬間まで、
どうしたら、もっといい歌が歌えるか、
もっとカッコいいパフォーマンスができるか、
ずっと考え続けてました。
曲や詞が次々浮かんできて、
四六時中書き留めていました。

完全に別の人生ですな。

歌をやめたつもりも、
やめるつもりも全くないし、
まぁ、それほど衰えた気もしてはいないのだけど、

今の自分をプロフェッショナルと呼んでしまっては、
あの頃の自分に申し訳ないよなと、
時々、現役引退した、
スポーツのコーチのような気分になったりします。

なに書いてんだ。。。

午後一でまた宿題提出して、
週明けまで書く方はお休み。

Fabtracksのプロジェクトで、
オリジナル・アルバム制作中の、
鹿児島在住のクライアントさん、
ジェフ夫さんと3人でZoomミーティング。

ビジネスヴォイトレのクライアントさんに、
フィードバックと課題の連絡。

もっとできることはないか・・・。
どんなクライアントのことを思う時も、
いつも、自問するのだけど、
やってもやっても、できることはなくならない
そして、いつも、まだ不十分と感じる。
結果がすべて。
そればっかりは、音楽と同じ。
しびれる。

MTLの講座やコンサルティングのページをリニューアルしつつ、
どうにも予定が立てられない2021年の残りの事業計画を練ったり。

こういう作業は思い切ってやめないと区切りがつかないので、
UBER EATSでインド料理を注文して、
ちょこっとだけワインを飲みながら、録画してあった映画。
ハズレ。

一日家にいて、人に会ったわけでもないのに、
よくもこんなに長々と書けるもんだと、
我ながら感心します。
これでも語ろうかなって思ったこと、
半分くらい端折ってます。
おんなっておしゃべりだ。

おつきあいいただいたあなた、
ありがとうございます。

あと1時間くらい仕事します。

写真は、やっとかぶり物写真を撮ることに成功した、今日のモフモフ。

 - A面Blog, Life , ,

  関連記事

知識でも、思考でもない。メソッドは創造するものなんだなぁ。

どんなに知識を詰め込んでも、 あーでもない、こーでもないと考えても、 クリエイテ …

ちょっと「なんか」言われたぐらいでって言いますけど。

大人というのは「なんか」言うものです。   親や教育熱心な先生のように …

何才までロックします?

「外タレのチケットの値段をつり上げているのは、 ストーンズとポール・マッカートニ …

手っとり早く「オーラ」を身にまとう方法

「なんか、あの人、オーラがある。」 「あの人がいると、そこだけが輝いて見える。」 …

「10代の魔法」を謳歌するのだ

いやぁ、スィートSeventeenとはよく言ったものですが、 ティーンエイジャー …

変化することは人間らしさ、自分らしさの一部

すべては、時と共に変化します。 変化しないものは、死んでいるもの。 後は腐敗する …

やりたいことを、「はじめるコツ」

人は「はじめられない」生き物です。   何かをはじめるということは、自 …

ベストを尽くす。ベストを尊重する。

週末の久っびさのリアルセミナーの準備に追われています。 レジメやプロット、オケや …

「迷い」に耳を貸さない覚悟

「これだ!」と閃いて、 ワクワクはじめたはずなのに、 なぜかうまくいかない、 こ …

人は、他人のにおいに「敏感」かつ「不寛容」なもの。

「角の○○さんのご主人、若い頃はカッコよかったのよ。 ハワイアンバンドにいたらし …