大槻水澄(MISUMI) Blog 『声出していこうっ!』

ボイストレーナー大槻水澄(MISUMI)が、歌、声、音楽、そして「生きること」をROCKに語ります。

*

「今さら?これから始めてモノになるの?」

   

ビデオレターの課題を続々と送っていただいていますので、
一部になりますが、少しずつご紹介したいと思います。

今日はDay1の課題「自分の歌いたいという気持ちと向き合って、今のあなたの気持ちを自由に書き綴ってください。」から。


 

水澄さん、はじめまして!

私はアラフォーなのですが、45年くらい前に「歌やりたい!」と思い、ネットで歌のこと調べていた時に水澄さんのことを知り、ブログを読ませていただくようになりました。

私は、大好きなシンガーを見て「歌やりたい!」と思いました。

その人のように力強く歌えるようになりたいし、見てる人にエネルギーを与えたい。

そして、その大好きなシンガーのコーラスをして、彼の歌の素晴らしさをもっと伝えたい、と。

水澄さんが言われていたように、初めの一歩を踏み出すのが、とても、とても大変でした。

今までカラオケくらいしか歌ったことがなく、学生時代にバンドを組んだこともない私自身が歌をしたいと思うこと。まず、その気持ちを、自分で受け入れることが難しかったです。

今さらと思ってしまったり、これから始めてもモノになるのに何年かかるだろう?と思うと動けなかったり・・・

でも、やっぱり「歌をやりたい」という気持ちが消えることはありませんでした。

できる範囲から行動をはじめ、今はカラオケに定期的に行って練習しています。

今は一人でやっていますが、そのうち一緒に音楽する仲間ができたらなぁと思っています。

歌いたい!と思うことには、ちゃんと理由があること。

潜在意識が教えてくれていること。

水澄さんのお話に、勇気をいただきました(*^^*)

ありがとうございます!

 


 

「歌いたいっ!」と胸が騒ぐのは潜在意識からのメッセージ。

「やりたい」のは「できる」から。

「今さら?」も「ものになるの?」も、
頭で考えるから起きるノイズです。

自分の中に眠る未知のエネルギー、能力の叫びに耳を傾けて。

とにかく前に進むこと。
そこから道は開けます。
なにか、必ずみつかります。

 

ぜひ、どんどん前に出て歌ってください。

積極的に歌う事が好きな人が集まる場所へ出向いて、
お友達をつくってください。

どんな小さいアクションでも、必ず次に繋がるヒントをくれるものです。

人を巻き込めるようになれば、
お互いのエネルギーが作用し合って、
前に進む力にもなります。

いろいろな情報も集まってくるようになりますから、
活動の場も広がりますし、
ステージも変わっていくでしょう。

ますます、楽しんで歌ってくださいね。

ありがとうございました。

 

MISUMIからの無料ビデオレターのお申込はこちらから↓
最初の一歩を踏み出せないでいるあなたへ、5日間のメッセージ。

◆全4日間で一生ヴォイストレーナーのいらない自分になる。第8期MTL12、10月開講

 

 - B面Blog, ご感想, 夢を叶える

  関連記事

「今さらそんなことして、どうするつもりなの?」

思わず口をついてでることばには、 その人が日頃、何を信じているかが反映されます。 …

努力賞はない。そんなものはいらない。

「努力賞はないからね。」 音楽業界で仕事をするようになって、 一体何回このことば …

つながらない!

振り返れば、一昔前まで、 人と「つながる」にはそれなりの努力がいりました。 親子 …

「たった5分」に情熱を傾けるのは不毛ですか?

高校時代のお話です。 文化祭前に来る日も来る日も練習に明け暮れる私に、 同級生の …

「やりたい」と「やる気がある」は月とスッポンほど違うんだ。

先日、著名なアーティストの方と、 その方のお子さんが、 「音楽に興味があると言っ …

「歌うことをはじめる」はじめの一歩をどう踏み出すか。

「ずっと歌をやりたかった。」 そんな風に思っている人は、数え切れないほどいるよう …

「できない気がしない」自分を信じる。

「できない」「無理だ」と思えたら、人生はどんなに楽だろう。 高校時代から、現在に …

91センチの挫折

自己啓発書の普及の名作といわれる『思考は現実化する』には、 金が採れるといわれる …

「今に見ていろこのヤロー」

フリーターで、アマチュアで、 仕事もお金も彼氏もなくて、 地を這うどころか、 地 …

「いつはじめるか」じゃない、 「いつまで続けるか」が重要なのだ。

「やっぱりピアノは幼稚園くらいからはじめないと、モノにならないわよ。」 &nbs …