大槻水澄(MISUMI) Blog 『声出していこうっ!』

ボイストレーナー大槻水澄(MISUMI)が、歌、声、音楽、そして「生きること」をROCKに語ります。

*

とりあえず飛び込め~Singer’s Tips #32~

   

うまくなったら、バンドやりたい。
いい曲書けたら、音源つくりたい。
自信がついたら、ライブをやりたい。

こんな風に言う人には、
「そんな日は一生こないよ」と言っています。

すべて逆なんです。

バンドをやるから、
人にもまれて、どんどん成長する。

音源をつくると決めて、
日程を立てるから、
バラバラだった曲がひとつにまとまる。

真剣勝負で音源をつくるから、
いい曲か、そうでもない曲かがわかる。

ライブをやると決めるから、集中力が出るし、
勇気を振り絞るから、そんな自分に力が宿る。

人前で歌うから、
何がダメで、何がうまく行っているかがわかる。
がんばった自分に自信が芽生える。

 

飛び込んでみないと、
崖の高さも、
海の深さもわかりません。

自分が泳げるのか、
溺れてしまうのかさえ、
飛び込んでみなければわからない。

何度も飛び込むから、
飛び込むコツがわかる。

溺れそうになるから、
泳げるようになる。

飛び込むコツがわかってから、飛び込もうとか、
泳げるようになったら、泳ごうとか、
そんなこと言っていたのでは、
ね?
一生飛び込めない、
一生上達しない、
一生泳げるようになりません。

それが自分にとって可能なのかさえ、
わからないですね?

飛ぶと決める。
飛ぶ日を設定する。

死にたくないから、
死にものぐるいで準備をする。

恥をかいたくらいじゃ、人は死にません。

悩むのは溺れてから。
100回くらい骨折してから。

その覚悟がないなら、
やっぱり一生無理なんですね。

“MTL ヴォイストレーナーズ・メソッド” 開講!
業界トップクラスのメソッドで、圧倒的な結果を出す。ヴォイストレーナーとして活躍されている方はもちろん、ヴォイストレーナーを目指す方、トレーナーという仕事に興味があるという方も。

 - B面Blog, Singer's Tips, デモをつくろう!, バンド!, 夢を叶える

  関連記事

”想い”を形にする

ゆりかもめに揺られてお台場をながめるとき、 いつも、いつも、心によぎる思いがあり …

マスクは「声」をダメにする!?

先日、新宿駅を歩いていたときのこと。 背後でおしゃべりしている若い女性たちの声を …

「他者基準」で自分をジャッジしない。

才能あふれる若者たちを教える機会に恵まれています。 レッスンのたびにワクワクした …

人と人とは、100%はわかり合えない。

「ねえねえ、コサカさん、ちょっと野球のメンツ足りないから、入ってよ」 放課後、大 …

「立ち上がり」が悪いから歌がシャキッとしないのだ

音の「立ち上がり」の大切さに気づいていないばかりに、 イマイチ、歌がシャキッとし …

「できないこと」ではなく、 「今できること」に意識を向ける

うまく行かないときに、 うまく行かないところにばかりフォーカスすると、 本来でき …

地球の裏側まで、掘って掘って掘りまくる。

「チャンスをつかむこと」や「物事が好転すること」をたとえて、 「扉が開く」と言う …

歌がうまくなりたいなら、そろえるべきアプリ10選!

今日はヴォーカリストやトレーナー、歌がうまくなりたい人が持っていると便利なお勧め …

「できないこと」は「やらないこと」よりも、ずっとずっとマシ

「いつかやりたい」「いつかやろう」と思い続けていること、いくつありますか? &n …

カラダをつくる~Singer’s Tips #23~

どんなに歌を練習しても、 肝心の楽器であるカラダがへなちょこでは、 いい音、いい …