大槻水澄(MISUMI)ブログ 『声出していこうっ!』

ボイストレーナー大槻水澄(MISUMI)が、歌、声、音楽、そして「生きること」をROCKに語ります。

*

「 声のはなし 」 一覧

ヴォーカリストは「声」が命

  2016/07/09    声のはなし

歌に関することを、ずいぶんいろいろと書いてきました。   姿勢、呼吸な …

手指のように声を操る

  2016/04/08    声のはなし

指差す。つかむ。運ぶ。数える。挟む。 はじめはやや不器用に、やがて思い通りに、 …

誤解だらけの「ロック声」。そのシャウトでは、危険です。

ハスキーで、ひずんだ感じの、 いわゆる「ロック声」には、いろいろな誤解があります …

「歌の練習、どこでしているの?」

昨日のこと、 レッスン中にいきなり「ドドドドドドッ!」という大きな音がしだして、 …

「ボイストレーナーなんかいらない人」になるための3つのポイント

昨日、『MTL ヴォイス&ヴォーカル オープンレッスン12』初日、 Unit1と …

自分の声をディスるな!

  2016/01/18    声のはなし

「自分の声は、好きですか?」 講演会やセミナー会場で、そう質問して、挙手をお願い …

頑固な、間違ったプログラムを解除して、「声」を解放する

カラダの構造や、発声のメカニズムを教えて、左脳からアプローチしても、 カラダに触 …

声の変化と向き合う vol.2〜変化を受け入れ、味わい、楽しんだものが勝ち

  2016/01/12    Life, 声のはなし

「声の老化」についての第2回です。   第1回は、年齢を免罪符にせず、 …

声の変化と向き合う vol.1〜発声は運動、歌うことはスポーツです〜

「年のせいか、高い声が出なくなっちゃって。。。」 「私、最近声が枯れてきちゃった …

「自分の声になんか興味ない」?

  2016/01/06    声のはなし

ずいぶん前、著者仲間と本の企画について話していたときのことです。   …

ノドをウィルスから守るためできる10のこと

  2015/12/20    Life, 声のはなし

東京の冬場の平均湿度は40~50% 。 そこまで低い数字と感じないかもしれません …

高い声はどうやって出したらいいのか?

「どのくらい高い声を出せるのか?」という議論は、 「どのくらい速く弾けるのか?」 …

誰もが、自由に歌えるカラダを持っている。

  2015/10/31    声のはなし, 夢を叶える

もしも、何も考えず、なんの苦痛もなく、 どんな曲でも、素晴らしい声で自由に歌えた …

Myマイク派 vs. Anyマイク派

最近、レッスン、ライブ、リハーサルなどに、 自分のマイク、いわゆる「Myマイク」 …

「人前で歌うのが怖い」?

  2015/07/12    Life, 声のはなし

人前で歌う事に恐れを感じる人が多いのは、なにも日本人だけの話ではありません。 & …