大槻水澄(MISUMI)ブログ 『声出していこうっ!』

ボイストレーナー大槻水澄(MISUMI)が、歌、声、音楽、そして「生きること」をROCKに語ります。

*

「 The プロフェッショナル 」 一覧

楽しくやるから、いい仕事ができる。

  2016/09/06    The プロフェッショナル

ニューヨーク時代、日々の生活で最も気になったのは、 巷で働く人たちのやる気のない …

毎日プレイしているだけじゃ「上達」はしない

「人生で一番練習した」と言い切れる時期はありますか? おそらく、ほとんどの人は、 …

「自分のことば」になってない歌詞は歌えない!

役者さんがしばしばつかうことばに「セリフを入れる」というのがあります。 この「入 …

「君、あんなもんでいいの?判断基準甘くない?」

「ま、君は、リズム、もうちょっとシビアにがんばった方がいいね」   1 …

「プロ」の定義?

  2016/07/31    The プロフェッショナル

先日、友人の皇甫純圭さんが、 『プロとアマチュア』というタイトルのブログを書いて …

「生みの苦しみ」

作品をつくり出すことは、非常に苦しい作業です。     例え …

「落としどころ」か?「限界突破」か?

完璧主義というほどではないですが、私はなにかと採点が辛いようで、 生徒やクライア …

そのパフォーマンスはレコーディングに耐えうるか?

  2016/07/05    The プロフェッショナル

レコーディング・クオリティというと、 通常、録音のクオリティを差すことが多いので …

コツコツ積み重ねる微差が、逆転勝ちを演出する

自分の生まれは選べません。 生まれたときから、才能やルックスや音楽環境に恵まれて …

人生はリハーサルのない、1度限りのパフォーマンス

ひとりのミュージシャンの生涯には、 どのくらいの苦悩や葛藤、挫折があるのでしょう …

いつも初演のつもりで準備して、 初舞台のように、パフォーマンスすること

  2016/06/28    The プロフェッショナル

「いや〜、感動しました!!次も楽しみにしています!」   オーディエン …

口コミしたくなる仕事をするのだ

  2016/06/26    The プロフェッショナル

ミュージシャンでも、著者でも、セミナー講師でも、 フリーランスとして仕事をする人 …

「欲しい本が見つからなかったら、自分で書け」

「わからないこと、困ったことがあったら本屋に行け。 世の中には、自分と同じことで …

失敗も含めて「ライブ」なんだ。

  2016/06/18    The プロフェッショナル

どんなに、どんなにがんばって準備をしても、 ライブやコンサートには、失敗やアクシ …

「ライブ直前って、何します?」

「ライブの前って何食べますか?」 「お酒飲みますか?」 「やっぱり結構声って出し …